旅券の申請・発行

 旅券の各種申請については、以下のとおりです。それぞれの申請書と届出書は、当館窓口にございます。旅券用写真は、こちらをご覧下さい。
 なお、在ブルネイ日本大使館は、平成26年より旅券の発行が行えなくなりました。旅券の発行は外務本省で行われますので、発行後、大使館に旅券が届き申請者の方に交付するまでには2~3週間程度係ることが予想されます。旅券の申請には余裕を持って申請下さい。
 なお、旅券の交付・受取までの間に現在所持している旅券を使用されることを希望される場合は、申請時に その旨申し出下さい。
 ※入国には、旅券の残存有効期限や査証ページの余白数に規定を設けている国が少なくありません(ブルネイの場合は、入国時点で6か月以上の有効期限・2ページ以上の査証欄の余白が必要)。このため「切替新規発給申請」の場合は、申請が可能となる有効期限が1年を切った時点または査証欄が少なくなった時点で、旅券使用の予定も考慮しつつ、早めの申請を検討下さい。
 ※大使館における旅券の「ダウンロード申請書」運用開始のお知らせはこちら
 ※以下に記載の手数料は、平成30年度(2018年4月1日~2019年3月31日)のものです。

 

1.新規発給申請

 旅券の新規発給申請は、次のような場合に行います。



  (1)海外で出生したお子さんが、初めて旅券を取得する場合
  (2)日本との重国籍を持つ人が、新たに日本の旅券を申請する場合
  (3)旅券を盗難などによって紛失した場合や焼失した場合
 

 必要書類は、次のとおりです。



  (1) 10年有効一般旅券発給申請書(希望により5年。20歳未満は5年のみ) 1通 ※ダウンロード申請書はこちら
  (2) 6か月以内に撮影した写真(縦4.5cm×横3.5cm) 2枚
  (3) 6か月以内に発行された戸籍謄(抄)本 1通
  (4) 紛失、盗難、焼失の場合は、紛失一般旅券等届出書 1通
 

手数料  10年有効旅券         200ブルネイドル
     5年有効旅券          138ブルネイドル
     申請者が12歳未満の場合    75ブルネイドル
 

 

2.切替新規発給申請

 次のような場合は、旅券の切替新規発給申請を行います。



  (1) 所持している旅券の有効期間が、1年未満となった場合
  (2) 査証欄の余白が残り少なくなった場合
  (3) ページの欠落、破損、浸水など、旅券を損傷した場合
 

 必要書類は、



  (1) 10年有効一般旅券発給申請書(希望により5年。20歳未満は5年のみ) 1通 ※ダウンロード申請書はこちら
  (2) 6か月以内に撮影した写真(縦4.5cm×横3.5cm) 2枚
  (3) 現在所持している旅券
  (4) 前回旅券申請後、本籍または氏名を変更し、次項3.または4.の申請を行っていな かった場合は、6か月以内に発行された戸籍謄(抄)本 1通
 

手数料  10年有効旅券        200ブルネイドル
      5年有効旅券         138ブルネイドル
      申請者が12歳未満の場合   75ブルネイドル
 

 

3.訂正新規発給申請

 所持する旅券の記載事項に変更が生じた場合は、訂正新規発給申請となります。
 

 

 必要書類は、



  (1) 10年有効一般旅券発給申請書(希望により5年。20歳未満は5年のみ) 1通 ※ダウンロード申請書はこちら
  (2) 6か月以内に撮影した写真(縦4.5cm×横3.5cm) 2枚
  (3) 現在所持している旅券
  (4) 変更の事実を確認できる書類(変更の事実が記載された戸籍謄(抄)本など) 1通
 

手数料  10年有効旅券        200ブルネイドル
      5年有効旅券         138ブルネイドル
      申請者が12歳未満の場合   75ブルネイドル
 

 

4.記載事項変更申請に係わる旅券発給

 前項3.の場合で、変更となった事実が本籍または氏名の場合は、記載事項変更申請を行うことも可能です。

 

 (この場合旅券有効期限は、所持する旅券の有効期限となります。)

 

 必要書類は、



  (1)一般旅券発給(記載事項変更用)申請書 1通 ※ダウンロード申請書はこちら
  (2)6か月以内に撮影した写真(縦4.5cm×横3.5cm) 2枚
  (3)変更を受けようとする旅券
  (4)変更の事実を確認できる書類(変更の事実が記載された戸籍謄(抄)本など) 1通
 

手数料   75ブルネイドル

 

5.査証欄の増補

 所持している旅券の査証欄余白が残り少なくなった場合は、査証欄を1回に限り増補を行うことが可能です。
 

 

 必要書類は、



  (1)査証欄増補申請書 1通 ※ダウンロード申請書はこちら
  (2)増補を受ける旅券
 

手数料   31ブルネイドル

 

6.帰国のための渡航書

 盗難などによって旅券を紛失した場合や損傷のため旅券を使用できない場合で、緊急に帰国する必要があるときは、「帰国のための渡航書」を申請することが可能です。

 

 必要書類は、



  (1)渡航書発給申請書 1通
  (2)6か月以内に撮影した写真(縦4.5cm×横3.5cm)2枚
  (3)6か月以内に発行された戸籍謄(抄)本 1通
  (4)日本までの航空券
  (5)盗難紛失の場合は、ブルネイ警察が発行する紛失届受理票(レポートスリップ)
  (6)損傷の場合は、損傷した旅券
  (7)その他、身分事項を確認できる文書(日本の運転免許証、写真つきの学生証など)
 

手数料   31ブルネイドル