義務教育課程における教科書の配布

日本政府は、海外に長期滞在中の義務教育年齢(小学生、中学生)に達した日本国籍を有する子女に、教科書を無償で配布しています。
 
1.対象
日本国籍を保持し、現地に長期滞在する日本の義務教育学齢期(小学生、中学生)の子女。
 
2.概要(平成30年後期分)
申込締切:平成30年5月7日
配布:平成30年9月頃を予定
 
※平成31年前期用は平成30年9月頃に申し込みを受け付けします。時期が近づきましたら、当館ホームページで確認いただくか、領事班までお問い合わせ下さい。配布は平成31年3月頃を予定しています。
 
3.申込み方法
教科書申込書に必要事項を記入の上、申込期間内に当館に提出(窓口持参、Fax、E-mail)して下さい。
教科書申込書ダウンロード(PDF形式)
※申込期間内に申込みができなかった場合は、領事班までお問い合わせ下さい。
 
4.配布の対象とならない場合や他学年の教科書をご希望の場合、OCS(海外新聞普及株式会社)又は、公益財団法人海外子女教育振興財団から直接入手いただくことも可能です。詳細は、http://www.ocs.co.jp/をご覧下さい。
 
5.弱視の子女のための拡大教科書や、知的障害を抱えている等、特別な支援を必要とする子女のための特別支援学校用教科書については、領事班にお問い合わせ下さい。
 
TEL:+673-222-9265
FAX:+673-222-9481
領事班メールアドレス:ryoji@bw.mofa.go.jp