加藤大使のAHEAD水素実証実験施設鍬入れ式出席

21日、加藤大使はAHEAD水素実証実験施設鍬入れ式に出席しました。ブルネイ政府からは、マサテジョ・エネルギー・産業副大臣が出席しました。AHEADは、ブルネイ産の天然ガスから水素を生成して液化し、日本に安全に輸送するという実証実験を行うために作られた日本企業連合です。2020年から液体水素の日本への輸送が開始される予定です。


式典での加藤大使のスピーチの模様


鍬入れ式の模様